お知らせNews

先月号に引き続き酸素補給水として「わかさ」に掲載されました!

前号では、自分でも気づかないうちに起こる酸素不足や酸素不足に伴う老化や体調不良が深刻化しているために、
酸素補給水で体内の酸素量を増やすことが大変重要になってくる!という内容でした。
今号で注目すべきは、酸素補給水が肺とは別ルートとなる、胃腸からの酸素補給が可能となり、
そしてこのことが、医師をはじめ登山家、美容家、トップアスリートなど、酸素の重要性を熟知した方々の間で話題になっているということ、
また、COPDで酸素ボンベを手放せなかった方が1ヶ月の飲用でボンベ無しでも過ごせる日が増えたという報告です。
消化管からどのように酸素が補給されるのか、とてもわかりやすく解説して下さっています。

血液の酸素が増えるとの実証の酸素補給水!と銘打った、 健康情報雑誌「わかさ」10月号を是非お手元に!